『花巴(奈良)橋本杜氏を囲む会終了レポート

更新日:2016/12/13

H28年10月28日(土)に、第69回 酒友・日本酒学校『花巴・橋本杜氏を囲み花巴酒と奈良特産料理を楽しむ会』が無事終了しました。

橋本杜氏は、奈良県美吉野酒造を継ぐ次世代後継者として、現在専務兼杜氏をされていますが、次世代後継者にありがちな「東京農大卒→醸造研究所研究生→蔵元杜氏」と言うルートを取らず、醸造研究所研究生後、灘のある超有名蔵に入社して、山廃造り等をしっかり学びとってきた職人肌的な杜氏で、最近の分析の故値のみで酒造りをする理数系杜氏と一線を画する。

そのためか、橋本杜氏の創る酒は、自然界に浮遊する菌と友達になり、導入していく酒造りをするので、培養された線の細かい菌で造られる酒とは真逆の「酸のしっかりとした旨味が十分に乗った酒室の酒」となる!私が常々言っている「世間一般に好まれる酒質の酒も必要だが、目をつむって飲んでも分かる個性のある酒質の酒造りも必要である!」と言うところを実現している名杜氏の1人である!!

 


今回、そんな私が認める「花巴・橋本杜氏の会」を3年ぶりに開催させて頂きました。

まずは、今回使用した出品酒ですが、橋本杜氏は「醸造乳酸や、酵母添加をしない」所謂「無添酵母造りによる山廃仕込み」を得意として、変則的造りの「醸造乳酸は添加するが、やはり酵母は無添の造り」や「速醸モト造り」も当たり前に熟します。

 


1、花巴(吟のさと)山廃純米大吟醸50(生)
2、花巴(吟のさと)燗好みブレンド純米70(火入)

 


3、花巴(吟のさと)山廃純米70(生)
4、花巴(雄町)樽団 山廃純米70(木樽詰め)(火入)

 


5、花巴(吟のさと)水モト純米70(生)
6、花巴(ひとごこち)四段仕込 山廃純米66(生)

 


7、花巴(ひとごこち)山廃純米吟醸56(火入)
8、花巴(雄町)山廃純米70(生)
9、花巴(山田錦)山廃純米70(火入)

 

当店、酒友の「日本酒の会」は「日本酒学校」と呼び、日本酒の会を学校の授業形式に置き換え、1時限目〜6時限目までの授業を、会を楽しみ盛り上げる為の各イベントに置き換えて進行していく全国でも珍しい『オンリーワンの日本酒の会』となっています!!

では、続いて1時限目〜6時限目の授業までの6つのイベントの様子を紹介していきます。

 

☆朝礼【校長(店長)橋本杜氏の挨拶】


蔵元紹介パンフレットを使用しながら三吉野酒造を紹介する橋本杜氏

 

☆1時限目の授業【正しい利き酒方法を学ぶ】

1時限目〜3時限目までは、当学校の校長(店長)が担当します。
校長は、以前は全国利き酒大会の常連入賞者で、勿論大阪予選会は優勝、全国本選会では全国第4位の入賞記録を持っています。

そのため、世の中に多くいる「お金で買える利き酒師免許を持つ名ばかりの利き酒師」とは違って、実践の中で知識と経験を積んできた「本物の利き酒師」なので、利き酒の仕方も国税局鑑定官の人達と同じ、スピードのある利き酒大会で勝てる利き酒方法を教えてくれます!ここが『オンリーワンの日本酒の会』の1つです!!

 

☆2時限目の授業【実際に利き酒してみる】

 

☆3時限目の授業【利き酒テスト】

 

☆4時限目の授業【蔵元による酒の説明&給食時間のスタート】

本日の出品酒のベールがはがされると皆様は一斉に写真撮影されてます。

 


校長も手伝いに入り、蔵元からの出品酒の説明となります。

 


一応に出品酒の説明が終了すると、いよいよ皆様お楽しみの「給食のスタート」となります!

 


1、初秋の前菜
奈良(奈良市)揚げ茄子のピリ辛煮、奈良(吉野町)黒ゴマの吉野葛豆腐、奈良(葛城市)きゅうりのキムチ

 


2、初秋のお造り四種
サーモン、ハマチ、秋刀魚、カツオたたき

 


3、初秋のサラダ
奈良(十津川村)ぶな占地とエリンギの木の子サラダ

 


4、奈良野菜ゴロゴロの酒粕風味スパイシーカレーグラタン
自然界の野性的菌を取り込み造られる橋本杜氏の花巴は酒質に「緻密な旨味」があり、これらはスパイシーなカレーや、キムチとも好相性を見せる!参加者達もこれには驚きを隠せませんでした!!

 


5、酒肴八寸
奈良(宇陀市)土ゴボウ旨煮、奈良(御所市)山芋入り出し巻き、奈良(桜井市)大和鶏の唐揚げ甘酢、奈良(桜井市)鶏ささみ造りゴマ油塩風味、奈良(宇陀市)生コンニャク串の油みそ焼き

 


6、奈良漬け刻み入りおにぎり
7、奈良(桜井市)三輪素麺入り味噌汁

 


今回の出品酒を全て、酒燗器で「燗付け」して、皆様のグラスに注いでいってます!
「花巴の酒」は、燗50度位にすると、すごく味に丸みが出て柔らかくなります。

 

☆5時限目の授業【参加した方だけが知りうる秘密の授業】

 

☆6時限目の授業【蔵元グッズ争奪戦ゲーム大会&利き酒テスト優勝者発表】


今回の蔵元グッズはこれらです!

 


オオッ!「前掛け」をGETしましたネ!

 


そして今回は「利き酒テスト」で全問正解者の方が2人出ました!!
各々の手には優勝カップと酒友認定「利き酒名人認定証明書」を持っておられます。
おめでとうございます!!

 

☆終礼(蔵元様等お礼の挨拶)


こんな感じで『花巴・橋本杜氏の囲む会』は無事終了出来ました。
参加者の皆様と、橋本杜氏には心より感謝致します。

そして恒例の常連様だけの特典『秘密の二次会』へと続きます。

 


店長もひと仕事を終え、ここからは蔵元様ファンの代表として加わります。
会の成功を祝って、橋本杜氏との乾杯!!

 

さて話は変わって、『和歌山県蔵元探訪豪華ワゴン車で日帰りツアー』の参加者募集します!

【日時】H28年12月4日、AM8:30〜PM7:00
酒友:06(6821)2985

【集合場所】「酒友」前へ朝8:30集合 帰宅予定:PM7:00頃に再び「酒友」前で解散

【参加費】無料!!(但し、交通費・ガソリン代等は全員で等分割)


« »

TEL:06-6821-2985