第65回『若波(福岡)今村友香杜氏を囲む会』終了レポート

更新日:2016/09/20

『若波の会』が終了して、大分時間が経ってしまいまいたが、やっとUP出来る状態になりました!

と言う事で、H28年7月30日(土)盛大に何とか無事に終了することが出来ました。

 

img_1628

img_1572
今回は3年ぶりの『若波の会』の開催という事で、今村友香杜氏も私も気合が入ってました!
3年ぶりに会う友香杜氏は以前と何の変わりもなく、相変わらずちっちゃくて笑顔がチャーミングな方のままでした!ただ蔵元の体制が以前よりしっかりとして5歳年下の弟さんが専務となり26Byより友香杜氏の酒類総研時代の同級生の庄司さんが杜氏として入り、W杜氏体制となってます。

 

img_1823
左の方が友香杜氏の弟さんで、専務の今村嘉一郎氏

 

DSCF7881
左が26Byより杜氏として入蔵された庄司杜氏

それではまず今回の会の出品酒となった「若波酒」を紹介していきましょう!

 

img_1551

img_1552
1、蜻蛉(27By)黒とんぼ(新酒)
2、蜻蛉(27By)青とんぼ(初夏のにごり酒)

 

img_1553
3、蜻蛉(27By)赤とんぼ(秋版ひやおろし)
4、蜻蛉(27By)スタンダードとんぼ(通年版)

 

img_1554
5、若波(27By)蒲公英(たんぽぽ)本醸(地元版スタンダード版・今期友香杜氏の自信作!)
6、若波(27By)上撰(地元版スタンダード版)

 

img_1555

img_1556
7、若波(27By)桃色にごり酒(赤色清酒酵母使用のピンク色したにごり酒)
8(9)若波(27By)純米吟醸TYPE-FY2(福岡県開発の新酵母・リンゴ酸多酸性タイプ)
9(10)若波(25By)純米吟醸
10(11)若波(24By)Jeg’aime(寿限無米)純米吟醸(福岡県開発の新酒米「寿限無」使用)

 

img_1824
11、若波・あまおう いちごのリキュール
(※本来、写真のNO8若波(27By)純米は事故があり出せなくなりました!)

続いては会の模様を紹介していきます!
その前に当店「酒友」は蔵元交流会の事を『酒友・日本酒学校』と呼んでいます。
会を盛り上げる「6つのイベント」(蔵元による日本酒セミナー、利き酒大会、蔵元グッズプレゼントゲーム大会、他)を各々「1〜6時限の授業」と称して、学校形式に置き換えて進行していく「日本酒の会」です!!

 

◎朝礼(店長、酒屋、蔵元の挨拶)
img_1569

img_1570

 

◎1時限目(正しい利き酒方法を学ぶ授業)
img_1574

 

◎2時限目(実際に利き酒してみる授業)
img_1578

img_1579

 

◎3時限目(利き酒テストの授業)
img_1584

img_1585
この間は蔵元さんの出番はないので、友香杜氏も座って利き酒の様子を見ています。

img_1586
ちょっと退屈だったのかカメラを向けるとすかさず友香杜氏が「Vサイン」!
このあたりの「コケティッシュさ」が友香杜氏の持ち味!!

 

◎4時限目(蔵元による出品酒の説明とセミナー、給食時間のスタート)
img_1587

img_1589

img_1590

img_1572
今回、友香杜氏のセミナーは「ピンク色の酒・赤色清酒酵母(アデニン要求酵母)」についてのお話しです!
日本酒を利き酒したり、日本酒の知識を学んだりの「お勉強タイム」はここまでで終了!!
一緒になっての「おしゃべりタイムのスタート」となります。
では、ここで「本日のお料理」の説明をしておきます!

 

img_1593
1、夏の前菜
(福岡名産・Gアスパラのベーコン巻き、福岡大木町・エノキと占地の白和え、ハニーバンダムコーンのバター醤油)

 

img_1582
2、夏のお造り四種
(日本海・若ブリ、平アジ、有明海・剣先イカ、活タコ)

 

img_1601
3、夏のサラダ
(博多(生)明太子とツナ入り炒り玉子のせフレッシュサラダ)

 

img_1599
4、福岡 柳川市・柳川鍋の若波仕立て
(有明海のアサリ身とささがりゴボウの玉子とじ)

 

img_1609
img_1605
5、酒肴八寸
(有明海苔の出し巻き、福岡 中間市・茶豆、福岡 筑紫野市・柴芋コロッケ、有明海のしめサバ、福岡 八女茶塩まぶしフライドポテト)

 

img_1612
6、福岡県特産
(明太子、有明海苔)2種類のおにぎり

 

img_1611
7、博多ラーメン風お味噌汁

 

◎5時限目(蔵元とディスカッションの授業)
img_1610

img_1614

 

◎6時限目(蔵元グッズ争奪戦ゲーム大会の授業)
img_1617

img_1618
やりましたネ!「若波ロゴ入りニコちゃん猪口」GETです!!

 

img_1621
さァ「若波前掛け」は誰の手に!

 

img_1624
やりましたネ!「前掛け」GET!!
さて、ここで「本日の蔵元グッズ」の紹介をしておきます。

 

img_1558
・若波・前掛けで作った1点物「サイフ」2種類

 

img_1561
・若波焼印入り木升
・友香杜氏の手造り陶器製コースター
・若波ロゴ入りニコちゃんお猪口

 

img_1562
・若波・前掛け(ロングタイプとショートタイプ)2種類
お客様の各テーブルに神出鬼没する「若波童子」(私が名付けた友香杜氏のあだ名です!)

img_1597

img_1598

img_1600

img_1607

 

◎終礼(蔵元の終了の挨拶)
img_1625
友香杜氏の「若波の会」終了の挨拶に拍手で答える参加者の皆様!
「本日は本当にお疲れ様でした!まだ次回も宜しくお願いします!!」

 

img_1627
最後は名残惜しい中での参加者との記念写真です!
皆様本当に良い表情をしています!!
(そして最後のオマケショット)

 

img_1630
本日の友香杜氏のオシャレな足元ショット!

 

img_1631
本日の友香杜氏の私服ショット!
さて、このブログを見て『酒友・日本酒学校(蔵元交流会)』が、日本酒の知識を学びながら蔵元を通して、参加者全員が日本酒と料理を楽しみながら交流の場が広がる!という感じが分かってもらえたと思います。事実その後友香杜氏からも「蔵元も又参加したくなる会でした!」と素晴らしいコメントも頂いています!!もし「酒友・日本酒学校」へ1度参加してみたくなられた方は、次回10月8日(土)『花巴(奈良)橋本杜氏を囲む会』を開催致しますので、酒友:06(6821)2985
まで、ご連絡下さい!貴方の参加心よりお待ちしております!!
と言う事で次回の『花巴の会』のお知らせをしておこうと思います。

 


« »

TEL:06-6821-2985