H28年11月23日(水・祝)第72回酒友・日本酒学校『田酒(青森)二度と飲めないプロトタイプ版と旬酒の超希少版を楽しむ会』

更新日:2016/11/15

img_2328
今回の『田酒の会』は、もう二度と飲めない多分日本国中で最後となると思われる「プロトタイプ版」(試験醸造酒)と、季節の旬毎に少量だけ出荷される「旬酒版」を中心に「田酒」最高峰となる純米大吟醸斗ビン囲い(出品酒)や山廃純米大吟醸は勿論、特別山廃純米(年に3回のみ出荷)や唯一毎月出荷の定番酒「特別純米」までの約9種類をナント一挙に利き酒出来ます!ハッキリ言って全国でもこれだけ贅沢な「田酒の会」は「酒友」以外では絶対に開催出来ないと思われますし、参加費は確実に1万円を超えてくると思います。
それをナント8,000円前後に抑えれないか、色々と試行錯誤をしています。

 

dscf3874
今回はその様な「田酒」を好きなだけ利き酒して頂けますし、他にも『会』を盛り上げる為の恒例の「利き酒チャレンジ」もやりますし、色々なイベント企画も用意してますので、お楽しみに!!

 

dscf3908
勿論、青森県の食材をふんだんに使用して、これらの「田酒の酒質」に合わせた特別料理もフルコースでごゆるりと味わって頂けます!

 

dscf3875

dscf3880

dscf3894
とにかく知っての通り『田酒の会』は全国的に見ても殆ど開催が無いのはそれだけ出荷量が少ないため開催が出来なく、参加費も軽く1万円を超えるのが当たり前となります。
(当店は今回なんとか8千円前後になるように調整中なので御期待下さい)

 

dscf3895

dscf3896
是非、この機会を見逃す事なくもう二度と飲めない「田酒の試験醸造酒」等を貴方のその舌にしっかりと味わいを焼き付けて下さい!!

 

dscf4339
参加希望の方は、店頭かお電話のみの受付となっております。一部参加優先権をお持ちの「酒友」から選ばれた方にのみ店長より直接メールを送りますが、返信なき場合は無効と即させて頂きますのでご注意下さい。

【開催日】平成28年11月23日(水・祝)PM2:30〜6:00(2:15までに筆記具持参で入場)
【場所】吹田 江坂 銘酒居酒屋 酒友
(地下鉄御堂筋線「江坂」下車、東ハンズ前「フォルクス」100m、徒歩5分)
電話:06(6821)2985
【参加費】8,000円前後となる見込み(通常は軽く1万円を超えてきます)
(※地図等詳細は酒友HP(http://www.sakatomo.jp)を検索)


« »

TEL:06-6821-2985